青汁なのにゴクゴク美味しく飲める!こどもバナナ青汁について

 

美味しすぎる上に栄養たっぷりなこどもバナナ青汁

 

お子様の野菜嫌いやご自身の栄養補給まで、様々なケースで使用できる臨機応変の効く青汁をお探しなら、こどもバナナ青汁がオススメです!

 

「こどもバナナ青汁」の特徴

 

ほんのり甘いバナナ味がすること

 

青汁ですが、子供たちが好きなフルーツ“バナナ”の風味を足すことで飲みやすく、より身近なものにしました。

 

水だけでなく、さらに牛乳と混ぜるとバナナオレのようになり、飽きることなく美味しく飲めます。

 

サトウキビが原料の黒糖を使用

 

ビタミンやミネラルがたっぷりで、上白糖と比較すると、カルシウム240倍、カリウム550倍、鉄分5倍、ビタミン(B1,B2,B6)2倍で栄養価も高い黒糖を使うことで自然の甘みを出しています。

 

WHO(世界保健機構)が理想的な栄養補助食品としても認めた世界的にも注目を集めているスーパーフード“スピルリナ”(螺旋状をした藻)を使用

 

スピルリナには、子供の成長に欠かせない植物性たんぱく質を60%以上含み、「畑のお肉」と呼ばれる大豆以上の高い数値になります。

 

牛乳の3倍のカルシウム、高濃度のビタミンB群、鉄分、30種類以上のミネラル、食物繊維と身体に必要な微量元素も含まれています。

 

さらに栄養吸収率が驚異の95%!

 

「こどもバナナ青汁」のこだわりの配合成分や効果

 

国産の大麦若葉を使用しています。

 

大麦若葉は、他の青汁の原料に用いられる桑の葉や明日葉、ケールよりも体に良い成分がたっぷりと配合!栄養のバランスもトップレベルの優秀さとなっており、スーパー緑黄色野菜とも言われています。

 

13種類の野菜

 

桑の葉、ケール、ブロッコリー、トマト、かぼちゃ、ゴーヤ、パセリ、モロヘイヤ、にんじん、よもぎ、ほうれん草、チンゲン菜、セロリ)と、6種類のフルーツ(バナナ、リンゴ、グレープフルーツ、ピーチ、マスカット、パイナップルを豊富に配合しています。

 

150億個の乳酸菌と腸まで届くビフィズス菌をダブルで含んでいます

 

乳酸菌もビフィズス菌も共に善玉菌の一種で、乳酸菌は腸内環境や免疫の調整作用があり、ビフィズス菌は、腸内の悪玉菌を減らす働きをします。

 

通常のビフィズス菌は酸に弱く、腸に届く前にほとんどが死んでしまいますが、「こどもバナナ青汁」に使用されているのは耐酸性のビフィズス菌なので、より多く生きたままのビフィズス菌が腸に届きます。

 

 

「こどもバナナ青汁」の安心・安全なこだわり

 

品質

マネジメントシステムに関する国際規格「国際認証基準ISO9001」を取得している工場で徹底した品質管理のもと製造されています。

 

安全性

安全性を考え、保存料や人工甘味料は一切使用していません。

 

甘みがあるのは、サトウキビが原料の黒糖を使用しているからです。

 

国産の大麦若葉を使用

 

他物質の混入はありません。

 

 

「こどもバナナ青汁」のキャンペーン情報!

 

美味しすぎる上に栄養たっぷりなこどもバナナ青汁

毎月100名様限定で、元気モニターコース初回限定特別価格

 

通常価格¥5,940 (税込、1箱30包入)の「こどもバナナ青汁」をキャンペーン初回価格¥980で提供。

 

さらに2回目価格は¥3,880で通常価格の35%OFF。

 

元気モニターコースを申し込み後、2ヶ月以上使用しても満足できなかった場合は、2ヶ月分の商品代金を返金可能な<初回限定60日間返金保証>も付いているので安心です。

 

 

 

フルーツ系青汁って効果はあるの?

 

こどもバナナ青汁に会う前に、すっきりフルーツ青汁を使っていました。

 

仕事が忙しく、帰りが深夜になることもあり、夕飯の時間が遅くなることも多く、食事が不規則になることばかりでした。

 

朝ごはんは食べず、お昼もコンビ二などで済まし、夜はどこかで外食をする毎日でした。

 

ブグブグと太ってしまい、生活習慣を改善したくても仕事が忙しかったのでなかなかできず、少しでも改善したくて始めました。

 

フルーツ青汁なら味もフルーツの甘みが感じられ美味しく、朝飲んでから出勤するようにしたところ、朝食抜きの時よりも頭の回転が早く感じました。

 

また、お通じも良くなり、むくみなどが少し改善されたように思います。

 

その後は3回ほど購入をしましたが、その中で2キロほど減ったのでそこでやめました。

 

その後はリバウンドもせず、半年ほどはその体重をキープすることができました。

 

美味しすぎる上に栄養たっぷりなこどもバナナ青汁

現在は主婦となり、あまり日々のコストをかけることができないので、子供を抱っこしながら腰を回したりしてエクササイズをしています。

 

ひとつ、体の中をデトックスする方法として、キュウリとレモンを漬けたデトックスウォーターを毎日飲んでいます。

 

まだ始めたばかりなので明らかな結果は出ていませんが、むくみが一番に改善されました。

 

ネットで調べたら、やはり腸内環境などに効果があるということで、体の余分なものを排出することに関しては効果を期待しています。

 

また、現在母乳育児を行なっているので、サプリや薬などをなかなか使えない状況においても、安心して続けることができます。

 

お通じも良くなっている気がしますし、コストもあまり掛からないので、体の中をキレイにする小さなアクションですが、続けていこうと思っています。

 

フルーツ系青汁、他にはこんな口コミも……

 

美味しすぎる上に栄養たっぷりなこどもバナナ青汁

青汁を日頃から飲むように心がけていているのですが特にこだわっている銘柄はありませんので買っていた青汁がなくなれば次にまた違う種類の青汁を買います。

 

いつものように青汁がなくなりそうだったのでドラックストアへ行きました。

 

詳しくはありませんがふとフルーツ青汁の箱を見つけてすぐ決めました。

 

どんな味なのか楽しみで帰り、すぐ飲んでみました。

 

創造より少し甘かったですが飲みやすく飲んだ満足感がありました。

 

牛乳や豆乳で割るのがオススメです。

 

効果はイマイチ分かりませんが青汁を飲んで便秘はしませんし、食事では補えない野菜などの栄養が摂れている気がしますので、体には良い習慣だと思って飲んでいます。

 

なくなった今でもたまにフルーツ青汁を買うようになりました。

 

青汁だけでなく酵素にも興味があり酵素入りのドリンクを飲んでいます。

 

毎日ではありませんが進んで飲むようにしています。

 

体の調子はいいように思います。

 

チアシードにも興味がありますがまだ試したことがありません。

 

最近はダイエットでDHCのフォースコリーを毎日三食続けて飲んでいます。

 

ついついお酒を飲んで食事が進んでしまうので少しでもと思い飲み始めました。

 

効果は分かりませんが便秘なく、体重はキープまたは少しですが減りつつあります。

 

運動もなかなかしませんが歩くようにはしています。

 

青汁や酵素、サプリメント、後は食事制限と言わずストレスにならないように食事管理でゆっくりですが、ダイエット、体にいい事を続けて行きたいと頑張っています。

 

更新履歴